令和2年5月 苦情解決公表(浅舞感恩講保育園)

query_builder 2020/06/02
お知らせ
社会福祉法人浅舞感恩講

令和2年 5月 浅舞感恩講保育園 苦情1件


■苦情内容

【申請日】

令和2年5月30日


【内 容】

職員の対応について(トイレ)


【詳 細】

夕方、保育園からの帰宅後、紙オムツをはいておらず、ズボンに排泄してしまっていた。

前日もズボンの前後のはき間違いがあり園に連絡帳で伝えたばかりだったが、トイレ対応について園の不手際が続き、トイレでの対応はどのようにしているか、また、担任と話がしたいと保護者から申し出があった。


第三者委員会への報告の要否→否

苦情申出人と苦情解決責任者の話し合いへの第三者委員の助言、立ち合いの要否→否


■解決・改善

【解決日】

令和2年6月1日


【経過、結果】

申し出があった日に担任責任者が保護者に連絡し、謝罪。保護者の思いを聴き、園での様子や対応、今回の原因等を伝えた。

後日、園でのトイレトレーニングの様子を保護者に見てもらい、安心していただくことができた。

       

職員間では下記の内容を確認した。

・トイレトレーニング中で園児が「自分で」という時期であることを意識しながら、園児一人一人の再確認を徹底する。

・担任以外の保育者がオムツ交換することもあるため、発達等の伝達をしっかり行い、間違いが起こらないようにする。

・今の子供達の姿や様子をクラスだよりや送迎時に伝えたり、実際に見る機会を作ってみたりしながら園での様子をより知ってもらうようにする。

       


NEW

  • ひよこ組(NO.2)

    query_builder 2020/06/08
  • ひよこ組(NO.1)

    query_builder 2020/06/08
  • 令和2年5月 苦情解決公表(浅舞感恩講保育園)

    query_builder 2020/06/02
  • 令和2年5月 苦情解決公表(学童クラブ)

    query_builder 2020/06/01
  • 令和2年6月 病後児保育だより

    query_builder 2020/06/01

CATEGORY

ARCHIVE